LayerX Newsletter 【特別企画】これまでの中央銀行デジタル通貨を巡る検討経緯を振り返る

昨年夏のLibraホワイトペーパーに端を発して、昨年秋のデジタル人民元が話題となったが、「欧州ECBにおけるデジタル通貨検討プロジェクト組成」に続き、「米国におけるデジタル米ドル検討プロジェクト組成」、「日銀を始めとする中銀横断検討プロジェクトの組成」「ConsenSysによるホワイトペーパー公表」、ひいては「世界経済フォーラムWEFによるデジタル通貨ガバナンスのフレームワーク設計に向けたグローバルコンソーシアム設立」など、2020年に入って中央銀行デジタル通貨を巡る話題が連続して発表されている。

ここで全体の経緯を把握すべく、各国中央銀行(日銀・ECBほか)や国際金融機関(BIS・IMF)およびその他機関(WEFなど)がこれまでに公表したペーパーを2015年まで遡って俯瞰したい。

各国中央銀行の動向

日本

「中央銀行デジタル通貨に関する法律問題研究会」報告書

  • 発行元・公開日:BoJ(2019/09/27)

  • 概要:日本におけるCBDCの発行形態と、発行/流通時に関する法的論点についてまとめたもの

中央銀行がデジタル通貨を発行する場合に法的に何が論点になりうるのか:「中央銀行デジタル通貨に関する法律問題研究会」報告書の概要

  • 発行元・公開日:BoJ(2019/11/29)

  • 概要:「中央銀行デジタル通貨に関する法律問題研究会」報告書のサマリバージョン

●Project Stella

  • 発行元:BoJ/ECB

  • 概要:分散型台帳を用いた際のRTGS決済について、ECBと共同で研究した実証実験レポート。Phase 1~3まで存在。

  • Phase 1(2017/09/06)

  • Phase 2(2018/03/27)

  • Phase 3(2019/06/04)

欧州

Tiered CBDC and the financial system

  • 発行元・公開日: ECB(2020/01/03)

  • 概要:民間銀行が発行に関与する場合のCBDCのリスクに関して分析したドキュメント

Exploring anonymity in central bank digital currencies

  • 発行元・公開日: ECB(2019/12/18)

  • 概要:Cordaを利用した、CBDCの決済時の匿名性確保に関する研究レポート

スウェーデン

●E-Krona Project

  • 発行元・公開日: スウェーデン中銀Riksbank(2017/09)

  • 概要:世界で初めて民間決済利用が可能なスウェーデンのデジタル通貨「e-krona」の決済市場における役割について記したペーパー。

  • Report 1

  • Report 2

「デジタル時代のイノベーションに関する研究会」報告書:第7章 スウェーデンの動向

  • 発行元・公開日:財務省(2019/06)

  • 概要:キャッシュレスが普及し、現金流通量が名目GDP比1%を割り込むスウェーデンの状況について分析しており、中銀の信用力を民間に届ける手段としてE-Kronaが登場した背景について分析している。

英国

The macroeconomics of central bank issued digital currencies

  • 発行元・公開日:BoE(2016/07)

  • 概要:マクロ経済学的観点からみたCBDCの利点や懸念についてまとめたもの

Broadening narrow money: monetary policy with a central bank digital currency

  • 発行元:BoE

  • 公開日:2018/05

  • 概要:CBDCの登場が金融政策に及ぼす変化について研究したペーパー

Central bank digital currencies — design principles and balance sheet implications

  • 発行元:BoE

  • 公開日:2018/05

  • 概要:CBDCの発行に際して取りうる類形とそれぞれの課題について研究したペーパー

Research questions

  • 発行元:BoE

  • 公開日:NA

  • 概要:BoEのwebsiteで公開されている、CBDCに関するFAQをまとめたもの

中国

央行数字货币的本质:金融维度与技术维度

  • 発行元:中泰銀行

  • 公開日:2019/11/01

  • 概要:中国のCBDC(DCEP)の発行形態や、今日までの歩みについて紹介したレポート

上海金融サミット_黄奇帆氏による中銀デジタルマネーに関する講演全文

  • スピーカー:中国国際経済交流センター副理事長 黄奇帆氏

  • 公開日:2019/10/28

  • 概要:上海金融サミットにて、DCEPに関する言及があったもの。既存決済システム(SWIFT)の限界やDCEPの発行形態について言及された

カナダ

Project Jasper

  • 発行元: BoC、Payments Canada

  • 公開日:2017/09/17~

  • 概要:カナダ中銀とカナダの決済機構局が行った、中銀当座預金の預金債券トークンを用いた銀行間決済/証券決済の実証実験レポート。Phase 1~3まで存在。

  • Phase 1&2(2017/09/17 公開)

  • Phase 3(2018/10/22 公開)

シンガポール

Project Ubin

  • 発行元・公開日: MAS(2019/11/11)

  • 概要:シンガポール金融当局と複数金融機関が共同で実施した、中銀当座預金の預金債券トークンを用いた銀行間決済/証券決済システムの実証実験レポート。Phase 1~5まで存在。

  • Phase 1

  • Phase 2

  • Phase 3

  • Phase 4

  • Phase 5(N/A)

国際金融機関の動向

BIS

Digital currencies

  • 発行元:BIS(2015/11)

  • 概要:分散型台帳を元にして登場が予想されるデジタル通貨とはどんなものか、決済システムに想定される影響は何かについて述べた初期の研究レポート。

Central bank cryptocurrencies

  • 発行元・公開日:BIS(2017/09/17)

  • 概要:新たな決済手段として注目されるCBDCとはどんなものか、スウェーデンを例を元に紹介するレポート。

●各国中央銀行向けのデジタル通貨サーベイ

Wholesale digital tokens

  • 発行元・公開日:BIS/CPMI(2019/12/12)

  • 概要:中銀当座預金を元に発行したCBDCを、民間の銀行間決済で利用する場合に浮上する論点についてまとめたレポート。

IMF

Central Bank Digital Currencies: 4 Questions and Answers

  • 発行元・公開日: IMF(2019/12/12)

  • 概要:CBDCに対する評価やIMFの組織としての向き合い方について、IMFに投げかけられた4つの質問に答える記事。

Designing Central Bank Digital Currencies

  • 発行元・公開日:IMF(2019/11/18)

  • 概要:CBDC発行の最適なあり方について、家計、銀行、企業、中央銀行のそれぞれのwelfareを最大化させる方法から検討した研究。

Monetary Policy in the Digital Age

  • 発行元・公開日:IMF(2018/06)

  • 概要:暗号資産の登場を受けて、中銀の金融政策がどうあるべきかについて述べた記事。

THE RISE OF DIGITAL MONEY

  • 発行元・公開日:IMF(2019/06/15)

  • 概要:民間のキャッシュレスソリューションが普及する時代において、中銀が民間企業と協力して発行する「synthetic CBDC」のもつ可能性について述べたペーパー。

From Stablecoins to Central Bank Digital Currencies

  • 発行元・公開日:IMF(2019/09/26)

  • 概要:より価値の安定した安全なステーブルコインのあり方として、中銀が価値の担保を行うCBDCに活路があるとする記事。

G7

G7 Working Group on Stablecoins: Investigating the impact of global stablecoins

  • 発行元・公開日:G7/IMF/BIS(2019/10/18)

  • 概要:ステーブルコインが国際決済システムに与える影響について述べたもの(CBDCの発行が決済システムに与えうる影響については、最後に言及)

その他研究機関などの動向

WEF

Central Bank Digital Currency Policy-Maker Toolkit

  • 発行元・公開日:World Economic Forum(2019/01/22)

  • 概要:中銀デジタル通貨の政策立案者むけツールキット。リテール向け・ホールセール向けなどのタイプや先進国・新興国むけなどに分けた上で、CBDCの便益・リスク含む評価ステップを提示

日本

中央銀行デジタル通貨の発行を目指す中国― 予想されるマクロ面での影響 ―

  • 発行元・公開日:経済産業研究所 関志雄(2019/12/27)

  • 概要:中国で進むDCEPの研究について、BISのCBDCの研究に照らし合わせつつ分析したもの。

米国

The current landscape of central bank digital currencies

  • 発行元・公開日:米系シンクタンクThe Brookings Institution(2019/12/13)

  • 概要:各国中銀のCBDCに対する取り組み状況についてラップアップした記事。

Central banks and the future of digital money

  • 発行元・公開日:Ethereum系開発企業ConsenSys(2020/01/20)

  • 概要:EthereumベースのCBDCの発行形態について提案するホワイトペーパー。

Redesigning digital money: What can we learn from a decade of cryptocurrencies?

  • 発行元・公開日:MIT Media Lab, Digital Currency Initiative(2019/10)

  • 概要:CBDC発行に欠かせない技術として、コンセンサスプロトコル、アトミッククロスチェーンスワップ、秘匿化について紹介している。

その他

Multi-Blockchain Model for Central Bank Digital Currency

  • 発行元・公開日:IEEE(2017/12)

  • 概要:マルチブロックチェーンアーキテクチャを用いてスケーラビリティを改善する提案

以上